動画

【全話無料】アンサングシンデレラ動画miomio?dailymotion?YouTube?FOD?

フジテレビ系・木曜ドラマ「アンサングシンデレラ 病院薬剤師の処方箋」の動画が、miomioやdailymotionほかYouTubeなどで見れるか調べました。また、miomioやdailymotionなどで見れない場合の無料視聴方法も紹介します。

今すぐ無料見放題!

無料でお試し

アンサングシンデレラ動画miomio,dailyなど

miomio

pandora

dailymotion

YouTube

TVer

miomio,dailymotion見れない場合の見逃し配信は?

ドラマ「アンサングシンデレラ 病院薬剤師の処方箋」をmiomioやdailymotionなどで見れない場合の見逃し配信状況を調べました。

動画 見逃し配信
○見放題
×
×
×
×
×
×

FOD

「アンサングシンデレラ」の第1話から最新話までを見放題できるのはFODのみです!

FODは、フジテレビ系列で放送中のドラマや過去に放送されたドラマ、FODのオリジナル作品の動画が、月額たったの888円(税抜)で5000本以上見放題!

ただいま無料キャンペーン中

無料でお試し

無料お試し登録

こちらをクリック

次にAmazonのアカウントでログインします。持っていない方はこの状態でAmazonアカウントを作成します。

Amazonpayで決済します。(Amazonに登録しているクレジットで決済します)

今回の2週間無料お試しはAmazonpayでの支払いのみ対象になります。

お支払いにAmazonpay利用にするにチェックを入れます。

購入内容を確認します。記載の通り無料期間の解約ならお金はかかりません。

只今無料キャンペーン中

無料でお試し

無料お試し解約

解約方法も簡単です。スマホでログイン後、右のマイメニューをクリックし月額コース確認・解約をクリック

次にFODプレミアム(無料期間中)を解約するをクリックします。

こちらの画面になったら無事に解約できました♪

只今無料キャンペーン中

無料でお試し

FOD独占の人気作品もそろっており、話題の新作映画もレンタルできます。さらに、130誌以上の雑誌が読み放題で、最新マンガをお得に購入すること可能です。

FODでは、月額最大1300ポイント付与され、ポイントを利用して原作漫画「アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり」をよむことができますよ!

ただいま無料キャンペーン中

無料でお試し

Amazon Pay決済限定で、初回2週間無料でお試しでき、その期間に視聴すれば料金は発生しません!

ただいま無料キャンペーン中

無料でお試し

アンサングシンデレラ動画ネタバレ

1話ネタバレ

薬剤師の葵みどり(石原さとみ)は、救急センターで搬送された患者への医師の投薬を薬剤部副部長の瀬野章吾(田中圭)とサポートしていた。

そこに、薬剤部部長の販田聡子(真矢ミキ)が新人の相原くるみ(西野七瀬)を連れて来る。そして、心肺停止に陥った患者が心臓マッサージを受ける中、みどりは患者が日常服用している薬に気づき、患者の心拍は回復。薬剤師が患者を救ったと、くるみは感動するが、患者の家族たちは、医師にしか感謝をしない。そのことを疑問に思うくるみにみどりは、「感謝されたいなら薬剤師は向いてない」と告げるのだった。

みどりはくるみに、糖尿病患者の渡辺奈央と森本優花の2人を紹介する。奈央は中学生で、優花は高校生だ。

薬剤室に戻ったみどりは、届いた処方箋をくるみにも渡して調剤を始めた。そんな中、みどりは林医師(飯田基祐)の処方箋に間違いがあることに気が付き、疑義照会を行った。

その後、みどりは切迫流産で入院中の矢島詩織(西原亜希)の処方箋を見て、HELLP症候群の疑いを持ち、瀬野に連絡を入れるが、医師に確認を取るように言われてしまう。詩織の担当医は林だった。

すると産科の医師から連絡があり、詩織が酷い頭痛を訴えていることを告げられる。みどりは林に連絡するが、林は片頭痛だと決めつけ、なかなか来てくれない。

しかし、最初はみどりの言うことを聞かなかった林も、みどりの根拠のある説明を聞き、HELLP症候群だと判断し、緊急手術となり、赤ちゃんも無事に産まれたのだった。

そして、病室にいない奈央を探し回っていたみどりは、非常階段で倒れているところを発見。奈央がインスリン注射をわざと打っていなかったことを見抜く。

奈央は教師以外には自分の病気のことは知らせず、インスリン注射はこっそり保健室で打っていたことを告白する。その為、クラスメートとは距離が出来てしまい、学校に居場所がなくなってしまった奈央は、病院には心を許せる優花がいることから、わざと退院を遅らせていたのだ。

翌日、詩織に対するみどりの行動について会議が開かれた。林はみどりの行動を強く非難し、最低でも一ヶ月の謹慎だと告げる。

しかし、販田は、隙を見て疑義照会書を林に差し出し、みどりに処分が下れば、林の責任も明るみになることを伝えると、自分に責任が及ぶことに焦りを感じた林は、コロッと態度を変え、訴えは取り下げることに。薬剤部にもみどりのお咎めなしという報告が入り、一同はほっとするのだった。

奈央の退院の日、1人病室に残された優花に、みどりは寄り添う。みどりは病院の外での生活から逃げず、向き合って欲しいと優花に伝えた。みどりの言葉に勇気を貰い、奈央を追いかける優花。

みどりは、入院中も退院してからも患者に寄り添うことを、あらためて決意するのだった。

ただいま無料キャンペーン中

無料でお試し

2話ネタバレ

葵みどり(石原さとみ)は、相原くるみ(西野七瀬)とともに病棟を回り、右腕の骨折で入院している大宮清(小林隆)の病室へと入ると、見舞いに来ていた篠原麻利絵(大後寿々花)と何やら言い争いをしている。2人の口論を止めた後、みどりは入院前に飲んでいた薬はないか大宮に聞くも、「知らない」と言い、ポーチを持ってトイレへと立ってしまう。麻利絵は大宮の娘だが、母との離婚の後、大宮とは離れて暮らしていた。

調剤室では、販田聡子(真矢ミキ)が厚生労働省の麻薬取締官が医療麻薬の管理調査に来ると告げる。刈谷(桜井ユキ)は調剤室にある医療麻薬と帳簿と照らし合い、薬の数が帳簿と合っていることを確認し、販田は他の保管状況を調べるため、工藤虹子(金澤美穂)たちを連れ出した。

そんな中、大宮が意識不明で倒れた。大宮はポーチに入れていた薬をトイレで大量に飲んでいたのだ。医師と共に瀬野章吾(田中圭)がケアにあたるが、大宮の容態は重篤に陥ってしまう。

一方、麻薬管理室を調べていた販田たちは、フェンタニルの数が足りない事に気づく。のちに、フェンタニルの数が足りない件は、荒神(でんでん)が他の科の教授の指示で持ちだし、帳簿に書き忘れたことが分かった。

すると、麻薬取締官が来てしまったので、販田はくるみにその教授のもとへ行き、薬剤を回収するよう指示を出す。販田が時間を稼いでいる間に、くるみはフェンタニルの場所を聞き出すことに成功し、保管場所へと急ぐ。

一方、みどりは大宮宅で発見された病院カードを見ながら、片っ端から病院に連絡を入れ、そしてついに大宮の通院している病院が判明。みどりは直接その病院へ向かった。

そのころ、麻薬取締官が数を確認し始めたところにくるみが間に合い、販田の手にそっとフェンタニルを渡す。こうして、事なきを得たのだった。

ある日、真央(佐藤めぐみ)が怜央(高木波瑠)を連れて来院。薬を飲んでくれない怜央に疲れ果てている様子を見かね、刈谷はみどりに山口親子への服薬指導を依頼。みどりは真央の頑張りを称え、これからは1人で抱え込まず、薬剤師に相談して欲しいと伝えた。

そのころ、大宮の処置はまだ続いていた。瀬野のもとにみどりから大宮の薬の裏が取れたことを報告する連絡が入り、瀬野は豊中医師(臼田あさ美)にそのことを伝え、ようやく大宮の容態が落ち着いた。

そして、大宮は左の大腿部骨肉腫であり、足を切らなければならず、結婚式に出て欲しいと言う麻利絵に、余計な心配をかけたくない一心で、冷たい言葉を浴びせてしまったと話す。

そこへ、みどりに呼ばれた麻利絵が入って来て、「片足でも何でもいい。そのままの姿で見届けて欲しい。」と涙ながらに訴えた。

みどりが調剤室に戻ると、瀬野が、大宮がこの病院への転院を希望していること、薬剤師をみどりに指定してきたことを伝えたのだった。

ただいま無料キャンペーン中

無料でお試し

3話ネタバレ

葵みどり(石原さとみ)は相原くるみ(西野七瀬)と救急センターの調剤室で仕事をしていると、処置室にいた瀬野章吾(田中圭)から、搬送された小学校教師、新田奏佑(浅利陽介)の処置を手伝うよう呼ばれる。意識を取り戻し、医師から入院を告げられたが拒否する新田をみどりがなだめる。

病院薬剤師の忙しさに辟易するくるみに、みどりは産休育休を取っていた先輩が戻ってくると告げるが、ドラッグストアに転職することになってしまった。このままでは忙しすぎて、みんな辞めてしまうと嘆く刈谷奈緒子(桜井ユキ)を販田聡子(真矢ミキ)が諫める。

みどりが新田の病室に行き、薬の確認をすると大量の薬が出てきて、日付の古い薬や半分に割られて処方された錠剤に気付く。みどりたちが新田の病室を出ると、ひとりの男の子がいたが、声をかけると帰ってしまった。

錠剤を割る処方は、その薬剤で行ってはいけないもの。みどりが新田に薬を出していたドラッグストアに問い合わせをしたところ、誠実な対応をしてもらえず電話を切られてしまう。

そして、みどりは直接ドラッグストアに向かう。店内に入り、薬剤師を探すみどりに声をかけた店員は『娘娘亭』で顔見知りの小野塚綾(成田凌)だった。小野塚が薬剤師だということを隠していたこと、新田の薬について電話で応対していたのも小野塚であったことに憤るみどり。薬剤師としてあり得ないと非難するみどりに小野塚は、業務の多忙で、患者に手が回らないと現状を伝えた。

翌日、みどりは病室に行って新田に様々な提案をするが、透析で早く帰る日以外は残業するようになっていた。治療に専念にするようにアドバイスするみどりに、仕事を優先したいと主張する。

みどりは瀬野から、自分がやりたい事ではなく、患者がして欲しいことをするようにアドバイスされ、新田が飲んでいた薬を調べると、ある薬の副作用を確認。

そんな中みどりは新田が病室から居なくなったことを知り、病院内を手分けして探すが見つからず、小野塚に連絡。新田の居場所を聞き、協力を求めるが受け入れてもらえない。

しかし、小野塚は店を出て、自転車で小学校に向かうと、そこに路上で倒れている新田がいて、急いで救急車を呼んだ。

みどりが薬を飲まなかった理由を新田に尋ねると、薬を飲むと気持ち悪くなり、子供達の前で吐いてしまったと明かす。

服薬指導室でみどりが新田に薬の説明をし、新たな薬を提案するが、新田の反応はイマイチだ。新田が教師を辞めると言うと、みどりは生徒が来ていたことを教え、クラス全員がメッセージを書いてくれたことを伝えた。

ある日、みどりは小野塚に勉強会への参加を勧めた。自らの状況を嘆く小野塚にみどりは、自分次第で理想を求められると言った。その後、新田は生徒達と仲良くなれていた。お薬カレンダーも使って、きちんと服用していたのだった。

ただいま無料キャンペーン中

無料でお試し

4話ネタバレ

葵みどり(石原さとみ)が『娘娘亭』で食事をしていると、辰川秀三(迫田孝也)の娘、樹里(久保田紗友)が帰って来た。みどりは具合が悪そうな樹里を気にするが、辰川は客に挨拶もしない樹里を叱り、最近は自分と口も聞かないと嘆く。それでも、心配する葵に居合わせた小野塚綾(成田凌)はおせっかいだと忠告する。

翌日、みどりは相原くるみ(西野七瀬)に樹里の話をする。だが、くるみは樹里よりもみどりが小野塚と食事をしていたことが羨ましい。話しながら廊下を歩いていると、年配の患者、龍一(菅原大吉)がうずくまっていた。介助しようとするみどりに、龍一は、自分は医者だと言い、薬剤師の話を聞こうとしない。そこに妻の志帆(宮田早苗)が来て、龍一を病室に戻した。

調剤室に戻ると、販田聡子(真矢ミキ)も手伝うほどの忙しさだった。羽倉龍之介(井之脇海)は電話で疑義照会しているが医者に押し切られてしまい、意見が通らない。

医者の言うことは絶対と諦めている羽倉に、みどりは納得出来ない。そこに志帆が羽倉を訪ねて来て、この病院に入院する龍一に会うように促される。志帆は羽倉の母親だった。しかし、羽倉は反発。親子仲は悪いようだ。

みどりはくるみと龍一に服薬中の薬などを聞きに行くが。龍一の態度は薬剤師が診察するのかと高圧的だった。そんな時、みどりに瀬野章吾(田中圭)から救急センターに来いと連絡が来て、樹里が搬送されたのだと言う。

付き添いの小野塚は、樹里が自分の店で倒れていたこと、睡眠改善薬を購入していたことを伝えた。駆けつけた辰川は、医師から樹里が摂食障害だと告げられる。そしてみどりに、辰川は祖父の太一(伊武雅刀)が末期がんで入院していることを教えた。

みどりは、転院を希望する龍一の異変に気付き、志帆に詳しいことを聞く。認知症の症状が出ていて、みどりは、服用している薬について書かれている手帳を預かった。

一方、羽倉が父親の病室を訪れ、精密検査を受けるように伝えるが、聞き入れてもらえない。

翌朝、龍一が朝一で出ていくと聞いたみどりと羽倉は、薬の飲み過ぎが原因で認知症ではなく、薬を減らすと改善することを龍一に伝える。羽倉は、懸命に働いている薬剤師を認めてくれるように言うが、龍一はもう一度医者を目指して欲しいと言う。

しかし、羽倉は、龍一はヒーローだが、ここに残って薬剤師を続けると宣言。2人は昔のやり取りをして、仲直りしたのだった。

そしてある日、いつも通り仕事をするみどりは太一が急変したことを聞き、樹里の病室に向かったのだった。

5話ネタバレ

萬津総合病院に入院中の『娘娘亭』店主、辰川秀三(迫田孝也)の父、太一(伊武雅刀)の容態が急変する。幸い安定したものの、葵みどり(石原さとみ)は辰川家が心配だった。

太一は末期がんだが、秀三は本人に告知をしていない。そのことで、祖父に嘘をついていると悩む秀三の娘、樹里(久保田紗友)は摂食障害になっていたのだ。太一が倒れた後も、秀三と樹里の溝は埋まらない。樹里に助けを求められたみどりは、秀三と話をする。

みどりの説得で、秀三は太一に告知して抗がん剤治療を受けてもらうことにしたと樹里に告げる。

医師から抗がん剤治療を行わなければ余命3ヶ月だと言われた太一は、治療の必要はないと言う。秀三と樹里は反対するが、太一は入院せずに家族と過ごしたいらしい。みどりは休薬期間があることやこれからのことを家族で話すよう伝えた。

こうして、家族との話し合いで、太一も納得し、翌日から抗がん剤治療を受けることを決めたのだった。

樹里は太一と一緒に、これからやりたいことのリストを作っていた。そんな中、みどりは相原くるみ(西野七瀬)とケモ室(抗がん剤調剤室)へ行き、くるみはがん薬物療法認定薬剤師の資格を持つ刈谷奈緒子(桜井ユキ)の仕事に興味を示していた。

調剤室に戻ったくるみは、みどりと一緒に太一を看たいと販田聡子(真矢ミキ)に申し出た。くるみにはまだ早いと不安視する販田だが、みどりは了承する。

辰川家の家族はやることリストを1つずつ達成して、退院の日を迎えた。家族3人は川の字で寝ていて、太一は家で家族と過ごすことに喜びを感じていた。

翌日、調剤室が慌ただしい状況の中、刈谷から太一が緊急搬送されたことを聞く。秀三から太一がみどりと話をしたいと聞き、病室に向かう。

みどりは、太一から家族と楽しく過ごしたいと言われる。家族の前で弱いところを見せない太一は、みどりには本音を口にしたのだった。

その後、みどりは秀三と樹里から太一にチャーハンを食べさせたいとお願いされ、医者から許可をもらった太一は外出し、そこに秀三が手作りのチャーハンを持ってきて、太一は美味しそうに食べたのだった。

そして、調剤室で刈谷からみどりは太一の容体が急変にしたことを聞く。みどりとくるみが病室に向かうと太一は息を引き取って、秀三は2人に感謝を伝えた。

太一の病室にいた樹里の元にみどりがやってきて、自分の妹のことを話始める。妹はすでに亡くなっていて、当時の薬剤師のことを話した。みどりが薬剤師を目指したきっかけは、その薬剤師との出会いだった。

6話ネタバレ

葵みどり(石原さとみ)は小野塚綾(成田凌)も誘い、相原くるみ(西野七瀬)たちと区民センターで高齢者を対象とした服薬指導教室を行っていた。指導を終え、廊下に出ると、目の前で高齢の女性、小川早苗(高林由紀子)が倒れた。

早苗は医師の豊中瑠衣(臼田あさ美)の治療を受けるが、体調不良の原因がハッキリしないため入院することになる。みどりが現在服用している薬を尋ねると、早苗は飲んでいないと答えた。

翌日、刈谷奈緒子(桜井ユキ)が外来患者に服薬指導。的確な指導を行う刈谷を見ていたくるみは憧れを感じていた。すると、工藤虹子(金澤美穂)は、刈谷がかつて大手の調剤薬局で働き、幹部候補にもなる優秀な人材だったとくるみに話す。

調剤室に戻ってきて、刈谷はくるみにある患者の服薬指導を指示する。くるみが任されたのは月経困難症と診断された遠野倫(山谷花純)。上手く服薬指導が出来たと手応えを感じ、調剤室に帰って来たくるみに、みどりは何かあったら必ず自分に相談するよう告げた。

七尾拓(池田鉄洋)は早苗が多剤耐性菌の保菌者ではないかと疑った。みどりは多剤耐性菌について調べていると瀬野章吾(田中圭)に患者を看るよう言われ、早苗が本当に服薬していなかったかを調べることにする。

一方、くるみは遠野から薬が効いていないとの電話を受けるが、みどりに伝えない。くるみは遠野のインスタを見て、診察に来た彼女に処方される薬について説明をしていたが、遠野が倒れてしまう。

販田聡子(真矢みき)がくるみに事情を聞き、みどりと刈谷が謝罪する。くるみは改めてチャンスが欲しいと、遠野の元に行き謝った。

その頃、調剤室にいたみどりは瀬野から連絡を受けて、早苗の容体が急変したことを聞きと、早苗のかかりつけの病院を訪れて話を聞いた。

その後、早苗の容体は改善し、正しい症状が判明する。

早苗にみどりが会いに行くと、早苗は自らが薬を頼んだと話す。薬があると安心して、周囲に知人がいない早苗は誰とも喋らない生活に悩んでおり、大した症状がなくても病院に行ったのだという。薬は世間と自分を繋げるものと考えていたのだ。

みどりは刈谷に早苗の話をすると、刈谷は、患者を喜ばせるために薬を渡すわけではないと伝えた。

その話を聞いていたくるみは、改めて遠野のサプリメントを探す。そして、遠野に処方する薬を準備し、服薬指導に向かった。

くるみは、遠野が摂取しているハーブのことや生活リズムの乱れを話し、困ったことがあったら相談して欲しいことを伝えた。

一方、みどりは、退院する早苗に服薬指導として、薬の本当の意味を話した。すると、そこにかかりつけ医の長崎先生(佐戸井けん太)が登場し、薬剤師も頼るように早苗に言った。

その後、早苗は普段通りの生活を送りながら、再びパッチワークの教室に通い、仲の良い知人も出来て楽しそうにしていた。

7話ネタバレ

議員の古賀万奈美(渡辺真起子)は、秘書に「入院する」と言い出す。彼女は元秘書へのパワハラ疑惑で記者から質問されるのだ。すると古賀は記者達の前で転倒してしまう。

葵みどり(石原さとみ)たちに、販田聡子(真矢ミキ)が人員不足を解決する方法として、ロボットの導入について話す。販田は院長と交渉して高額な導入予算を勝ち取るため、問題を起こさないようにとみどりに釘を刺した。

みどりは、瀬野章吾(田中圭)から急性骨髄性白血病で入院中の簑島心春(穂志もえか)の検査結果が出たと聞き、心春の元に向かう。心春は新人の頃のみどりが瀬野に任された患者で、一度は寛解したものの再発し、再入院していた。検査結果は良好で退院出来ることになり、みどりと心春は喜び合う。

特別室に入った古賀は、左尺骨のヒビで入院となった。しかし、病院長と整形外科医・大津君郎(瀧川英次)以外の病院スタッフには古賀の素性が伏せられていた。

みどりは相原くるみ(西野七瀬)と古賀の病室へ行くが、みどりたちの質問に、古賀は答えず、秘書の鴨居健介(モロ師岡)が代わりに応答する。また、みどりは苦しそうに胸を抑えた古賀が気になった。

翌日、心春が手紙を書いていると古賀が現れた。しばらく話をしていると、古賀が胸を抑えてしゃがみ込んでしまう。助けを求めに走る心春は、みどりとくるみに報告し、みどりたちは古賀のもとへ向かう。一方の心春も体調の異変を感じていた。

病室に戻った古賀にみどりは、詳しく検査を受けるよう勧めた。しかし、古賀は拒み、患者に関わり過ぎるみどりのやり方を否定したのだ。

薬剤部に戻ったみどりは販田からクレームを受けたことを聞く。そしてみどりは秘書に呼ばれて、検査を受けない理由を知り、DT室で古賀の病状について、再び調べ始める。

心春と古賀が退院後にしたいことを話していると、突然、心春が倒れてしまう。検査結果により、退院が延期になった心春のことが心配なみどり。みどりは心春の担当医に相談して、心春は外出できることになった。古賀の姿を見つけた心春は、外に出られた喜びをアピールした。

相談室に移動したみどりは、古賀がテオフィリン中毒を起こしていることを伝える。

今後は体調や生活の変化に気を付けると動悸やめまいは治まることを知り、秘書は退院の手続きを進めた。

みどりは、患者を診るのが薬剤師の仕事だと話すと、古賀も議員の仕事について語り、これからの薬はみどりに任せると言ったのだった。そして、その様子を見届けた瀬野は、体調の異変を感じていた。

8話ネタバレ

葵みどり(石原さとみ)達が“調剤の魔術師”と称える荒神寛治(でんでん)が、休暇を取ることになった。手品を練習するためと言う販田聡子(真矢ミキ)だが、みどり達は信じられない。販田は、DI室は自分が兼務すると言うが、在宅医療に特化した「笹の葉薬局」に薬剤部の中から1人が研修に行くことになった。

在宅医療に興味があるみどりが名乗り出るが、刈谷奈緒子(桜井ユキ)は猛反対。だが、みどりの代わりに瀬野章吾(田中圭)が薬剤部に張り付き、救急センターへは必要な時に行くよう販田は手配した。

みどりが笹の葉薬局を探していると小野塚綾(成田凌)に声をかけられる。小野塚も在宅医療を学ぶよう『ナカノドラッグ』の店長に指示されていたのだ。2人が薬局を見つけると、店長の仁科敦夫(東根作寿英)が出て来て、早速2人を患者の家へと連れて行った。

そして、末期がん患者の家へ行ったみどりたちを荒神が出迎える。患者は荒神の妻、泰子(大塚良重)だった。

泰子は8年前に大腸がんを発症し、半年前に再発していたのだ。荒神は泰子から頼まれて在宅医療に切り替えた。

一方、相原くるみ(西野七瀬)はアレルギー性鼻炎の増田航平(田中幸太朗)に服薬指導。くるみは服薬量が多いことが気になるが、増田は帰ってしまう。それを見ていた瀬野は、航平と一緒に来ていた息子の翔太(川原瑛都)が目を頻繁に触っていることを気にかけていた。

そんな中、みどりと小野塚は、泰子の鎮静をすることを知り、荒神に詳細を聞こうとしていた。そして、医者から鎮静の説明を受け、薬を投与しようとした時に泰子が目を覚ました。隣にいた荒神は薬の投与を止めて欲しいと言う。明日が結婚記念日で手品を見せたいと懇願したのだ。

みどりは荒神のために、少しでも力になろうと決めた。

そして、荒神の家にはみどりがやってきて、結婚式のビデオを観ていると、夫婦で手品をしている姿が目に入る。こうして、みどりと小野塚が手品を手伝うことになったのだ。

結婚記念日当日、みどり達は荒神夫婦を祝おうとしていた。すると泰子が急に痛み始めた。あまりに痛がる姿に荒神は鎮静をお願いする。

一方、薬剤部にいた瀬野は、くるみに増田に薬の指導を行うよう指示を出す。増田は自らの薬を飲ませていることを明かし、くるみと瀬野がステロイドの危険性を伝えた。

荒神家では3人が手品を始め、結婚記念日を祝った。荒神はみどりと小野塚に感謝する。帰り道、小野塚は初めて患者の家族に感謝されたと明かした。

病院に戻ったみどりだが、突然、瀬野が血を吐いて倒れてしまったのだった。

9話ネタバレ

瀬野章吾(田中圭)が葵みどり(石原さとみ)の目の前で血を吐いて倒れた。救急センターに運ばれ、豊中瑠衣(臼田あさ美)の治療を受けると、すぐに意識を取り戻した。詳しい検査を受けることになった瀬野は付き添って来たみどりに、仕事に戻るよう指示する。

翌朝、瀬野が倒れたことが調剤室にも伝わる。しかし、瀬野は逆流性食道炎だったと仲間たちに伝えた。そんな瀬野に刈谷奈緒子(桜井ユキ)は静養した方が良いと忠告する。

その後、瀬野は販田聡子(真矢ミキ)に、豊中から肺に腫瘍の疑いがあると指摘されたため精密検査を受けると報告した。そんな中、瀬野に救急センターから急患の呼び出しが入る。

搬送されて来たのは若月陽菜(徳永えり)。陽菜の所持品から薬を探したみどりと瀬野は、抗不安定薬の大量の殻を見つけ、オーバードーズを疑い、みどりは薬を処方した医療機関に問い合わせする。

やはり、陽菜は複数の医療機関から同じ病気の処方箋を受け取り、大量に薬を手に入れていたことが判明。みどりは相原くるみ(西野七瀬)と病室へ服薬指導に行くが、陽菜は耳を傾けない。

瀬野は精密検査の結果を消化器内科の畑中聡(長谷川朝晴)から知らされる。ガンのステージ4だった。

若月の病室には元夫の栗原(高橋光臣)が来ていた。みどりは栗原から詳しい話を聞き、育児ノイローゼになっていることを知る。

みどりが薬剤室に戻ろうとすると、販田と瀬野の会話が耳に入った。瀬野が余命3ヶ月だと聞き、みどりは驚きを隠せない。

仕事が終わり、みどりは瀬野を誘って『娘娘亭』に食事に行き、瀬野が可能な限り働き続けることを聞いた。

一方、病室にいた若月は娘が来ることに落ち着かず、薬を飲んでいた。すると、栗原から連絡が入り、若月は思い切って薬をトイレに流した。

その後、みどりは栗原と娘の3人で若月の病室にやってくるが、若月の姿はなく、大きな物音がして別の病室に駆け付けると、他の患者の薬を飲んでいた。そして、その様子を娘が見てしまい、家に帰ってしまう。

当直で電話を受けたみどりが対応していると、薬剤部に若月がやってきた。薬を探す若月にみどりが声を掛けると、いきなり襲ってきたのだ。

すると、そこに瀬野が現れ、自らの病気のことを明かし、若月に再出発できると伝えた。

みどりは、若月に自分の病気や薬と向き合うように話し、娘からの手紙を渡した。娘の思いを知り、若月は涙を流すのだった。

そして、みどりは瀬野にすぐに治療を受けて欲しいと伝える。瀬野は自らの状態を話し、今後の薬についてはみどりに任すと決めた。

その後、若月は無事退院することができたのだった。

10話あらすじ

葵みどり(石原さとみ)瀬野章吾(田中圭)の担当薬剤師となる。瀬野の担当医師は消化器内科の畑中聡(長谷川朝晴)だ。瀬野の重複がんで問題となるのは、標準治療が確立されていない副腎がん。効果が期待できる既存薬の投与が始まるが、数週間後も改善しなかった。

 みどりは副腎がんを調べるが有効な手立てが見つからない。そんなみどりに、七尾拓(池田鉄洋)が海外に副腎がんへの有効性が認められる薬があると教える。しかし、治験薬を萬津総合病院で使用するには問題が多い。七尾は治験薬の承認を得るための3つの関門を伝える。畑中に治験責任医師になってもらうこと、病院内の治験審査委員会の承認を得ること、何より瀬野の同意を取得すること。その全てをみどりの責任でクリアすることを条件とした。

 そんな時、瀬野は救急搬送される患者を見かけて後を追う。患者は心筋梗塞で倒れた丸岡はじめ(近藤公園)。瀬野は付き添って来た妻の彩乃(宮澤佐江)に丸岡の常用薬を医師か看護師に伝えるようアドバイス。彩乃がすぐに看護師に教えたため丸岡は難を逃れた。そして、丸岡は瀬野の隣のベッドに入院する。

 みどりは瀬野への治験薬投与について薬剤部の仲間に話す。相原くるみ(西野七瀬)は希望を抱くが、刈谷奈緒子(桜井ユキ)たちは承認へのハードルの高さに難色を示す。それでも治験の実現を目指したいと言うみどりに、刈谷は他の患者へ迷惑をかけるようなことは許さないと釘をさした。

アンサングシンデレラ動画の見どころ

病院薬剤師たちのチームワーク!

日本の連続ドラマ史上初、病院薬剤師に焦点を当てた「アンサングシンデレラ 病院薬剤師の処方箋」。主人公・葵みどり(石原さとみ)を中心に、病院薬剤師たちのチームワークはバランス抜群!キャラクターごとの役割が絶妙で、初回からイイ感じです!

瀬野(田中圭)と刈谷(桜井ユキ)のギャップ!

薬剤部副部長・瀬野章吾(田中圭)と、薬剤部主任・刈谷奈緒子(桜井ユキ)は、非常に優秀で淡々と仕事を進めるタイプで、いつもぶっきらぼうです。そんな二人ですが、心は優しく、稀に笑顔を見せるんです。第3話の冒頭では、瀬野と刈谷が、赤ちゃんを抱っこしてニッコリするという微笑ましいショットを連続で見ることができます!普段は愛想が無い瀬野と刈谷のギャップに注目!

小野塚(成田凌)の正体

謎の青年・小野塚綾は、当初は清原翔さんがキャスティングされていましたが、突然の清原さんの病気により、清原さんと同期の俳優・成田凌さんが代役となりました。

小野塚ですが、第2話までは正体不明なんです。小野塚は、葵行きつけの中華料理店・娘娘亭(にゃんひゃんてい)の常連客で、葵たちの輪に加わって病院薬剤師の話を聞いたりします。

第3話では、小野塚はドラッグストア勤務の薬剤師ということが判明するので、お見逃しなく!

相原くるみ(西野七瀬)の関西弁が可愛い!

新米薬剤師・相原くるみ(西野七瀬)は、あまり仕事熱心ではありませんが、着実に仕事を覚えていきます。そんな相原ですが、普段は標準語で話すのですが、本音で話すときは関西弁なんです!第3話では、薬剤部部長の勤続年数に驚く時と薬をしっかり飲むよう患者さんを説得する際に、相原は関西弁になります。新鮮でとっても可愛いですよ!

販田部長(真矢ミキ)の「わかる」!

薬剤部部長・販田聡子(真矢ミキ)は、部下に気を遣う優しい上司で、口癖は「わかるぅ!」。特に、第2話では「わかる」を連発しており、Twitterでは話題に!

第3話では、勤続20年の部下からのお祝いメッセージに、「これからも“わかる”の精神でお願いします!!」とあり、ネタ化しているようです!

コードブルーコンビの共演!

「アンサングシンデレラ」には、毎回、ゲスト出演者が登場するのですが、第3話のゲストは、人気俳優の浅利陽介さん!“慢性糸球体腎炎”で闘病中の優しい小学校教師役。浅利陽介さんと言えば、ドラマ「コードブルー」ではドクターを演じていますよね!そして、成田凌さんも後輩ドクターを演じています。第3話では、浅利陽介さんと成田凌さんの共演シーンが盛りだくさんですので、「コードブルー」ファンは必見ですよ!

アンサングシンデレラ動画miomio,dailymotionまとめ

この記事では、「アンサングシンデレラ」の動画がmiomioやdailymotionなどで見れるか調べ、miomioなどで見れない場合の無料視聴方法を見どころと併せて紹介しました。

見れない場合は「アンサングシンデレラ」を見逃した場合、FODの無料お試しを上手く利用すれば、無料で見ることができます。

実際に無料会員登録しましたが、数分で完了しました!

“アンサングヒーロー(縁の下の力持ち)”として、患者さんたちに寄り添い一生懸命に働く病院薬剤師たちのドラマは感動ですので、ぜひゆっくり楽しんでみてくださいね!

ただいま無料キャンペーン中

無料でお試し

東京タラレバ娘2020動画無料視聴方法!あの「東京タラレバ娘」が2020年にスペシャルドラマとして帰ってきます!「東京タラレバ娘2020」を無料視聴する方法、さらに前作「東京タ...
【全シリーズ無料】ドクターx動画pandora?AmebaTV?dtv?全シリーズがどの回もほぼ視聴率20%のドクターxですが、Pandoraで見れるか探しました。またPandoraなどで見れない場合の無料視...
【全シリーズ無料】不倫食堂動画Pandora?dailymotion?FOD?田中圭さんが出張で全国を飛び回る営業マンを演じそこで出会った美女と一夜を共にしてしまうドラマ「不倫食堂」ですが、Pandoraやdail...
【全話無料】あなたの番です動画 1話無料視聴方法!毎回十人が死に話題になったドラマ「あなたの番です」を1話から全話無料視聴する方法を紹介します。 只今無料キャンペーン中 無料でお試し...
【全話無料】5時から9時まで動画1話から無料視聴方法!石原さとみさんと山Pのベッドシーンなどが話題になったドラマ「5時から9時まで」ですが1話から無料視聴できる方法を探しました。またPand...
【全話無料】東京タラレバ娘動画pandora?FOD?あのタラレバ娘がいよいよ10月7日帰ってきます!田中圭さんがクズ男を演じたドラマ「東京タラレバ娘」ですがPandoraなどで全話無料視聴...
【全話無料】ディアシスター動画pandora?YouTube?FOD?石原さとみさんが可愛いドラマ「ディアシスター」ですが、温泉シーンでは幽霊が実際に写り放送後大反響でした。ドラマ「ディアシスター」を1話か...
【全シリーズ無料】進撃の巨人動画YouTube?TSUTAYA?アニメや三浦春馬さん主演で映画にもなった「進撃の巨人」の動画をアニポなどで見れるか調べてみました。また、アニポなどで見れない場合の無料視...
【全話無料】高嶺の花動画Pandora?YouTube?Hulu?脚本野島伸司さんのドラマ「高嶺の花」ですが、PandoraやYouTubeなどで1話から無料視聴できるか探しました。またPandoraな...
リッチマンプアウーマン澤木千尋を名乗った3つの理由ドラマ「リッチマンプアウーマン」で、ヒロインの夏井真琴が“澤木千尋”という偽名を名乗ったのはなぜでしょうか?この記事では、「リッチマンプ...
【全シリーズ無料】リッチマンプアウーマン動画pandoraでsp見れる?石原さとみさんが可愛いドラマ「リッチマンプアウーマン」ですが、PandoraなどでSP(スペシャル版)もすべて視聴できるのでしょうか。ま...
【全話無料】アンナチュラル動画pandora?YouTube?paravi?コロナを予測してたと話題のドラマ「アンナチュラル」ですが、Pandoraなどで見れるでしょうか。Pandoraなどで見れない場合の無料視...
【全話無料】失恋ショコラティエ動画1話から最終回まで!石原さとみさん主演の「失恋ショコラティエ」を1話から見逃した場合に無料視聴する方法を紹介します! アンサングシンデレラ リッチマンプア...
【全シリーズ無料】リッチマンプアウーマン動画Pandora11話無料見れる?リッチマンプアウーマン11話最終回では空港で真琴と日向がキス!!何度見ても胸キュンですが無料視聴方法を紹介します。 只今無料キャンペー...
【全シリーズ無料】リッチマンプアウーマン動画Pandora10話無料見れる?リッチマンプアウーマン10話ではお互いに想う気持ちがあるのに伝えられず別れてしまいました。日向の背中のシーンがグッときましたが、そんな1...
【全シリーズ無料】リッチマンプアウーマン動画Pandora9話無料見れる?リッチマンプアウーマン9話では日向が新会社を真琴たちと立ち上げます。一方朝比奈が捕まってしまうシーンで見逃せない9話。ここではPando...
【全シリーズ無料】リッチマンプアウーマン動画Pandora8話無料見れる?真琴が日向に真っすぐな気持ちを伝えたシーンが印象的だったリッチマンプアウーマン8話。Pandoraで見れるか、また見れない場合の無料視聴...
【全シリーズ無料】リッチマンプアウーマン動画Pandora7話無料見れる?真琴は内定をもらうが日向の会社を辞めたくないと伝えます。しかし日向の答えは・・・のリッチマンプアウーマン7話ですがPandoraで見れる...
【全話無料】5時から9時まで動画1話から無料視聴方法!石原さとみさんと山Pのベッドシーンなどが話題になったドラマ「5時から9時まで」ですが1話から無料視聴できる方法を探しました。またPand...
【全シリーズ無料】リッチマンプアウーマン動画Pandora6話無料見れる?日向の会社が大変なことになった6話。そしてラストは日向と耀子のキス中に真琴から電話が鳴りました。Pandoraなどで見れるか探してみまし...
【全シリーズ無料】リッチマンプアウーマン動画Pandora5話無料見れる?ネクスト・イノベーションでのトラブルの顛末はまさかの朝比奈の計画でしたね。見逃せない「リッチマンプアウーマン」5話。Pandoraなどで...
【全シリーズ無料】リッチマンプアウーマン動画Pandora4話無料見れる?リッチマンプアウーマン4話では日向と耀子のキスシーンを目撃してしまった真琴でしたが気になる最後でした。Pandoraなどで無料視聴できる...
【全シリーズ無料】リッチマンプアウーマン動画Pandora3話無料見れる?3話最後で日向にとうとう素性を知られてしまった真琴。Pandoraなどでも無料視聴できるか探しました。 只今無料キャンペーン中 無料...
【全シリーズ無料】リッチマンプアウーマン動画Pandora2話無料見れる?日向が東大のキャンパス内にいる真琴のところへ来たシーンがカッコよかった2話でしたが、無料視聴できる方法を紹介! 只今無料キャンペーン中...
【全シリーズ無料】リッチマンプアウーマン動画1話無料視聴方法!ドラマ「リッチマンプアウーマン」1話では偽名がバレてしまう真琴。どうなる日向との関係!1話の見逃し無料視聴、また最終回まで無料視聴、ニュ...
【全話無料】校閲ガール動画1話から無料Hulu/pandora/YouTube石原さとみさん主演のドラマ「校閲ガール」衣装が可愛くて話題になったドラマですが、1話からPandoraなどで見れるか探してみました。見れ...
【全話無料】あなたの番です動画 1話無料視聴方法!毎回十人が死に話題になったドラマ「あなたの番です」を1話から全話無料視聴する方法を紹介します。 只今無料キャンペーン中 無料でお試し...