ドラマ

【全話無料】正義のセ動画1話無料視聴方法!

吉高由里子さん主演のお仕事ドラマ「正義のセ」ですが動画1話から無料で見れる方法を紹介します。

無料見放題はこちら

正義のセ動画見逃し配信

吉高由里子さん主演の正義のセですが1話から見逃し配信しているサービスはどこなのか調べました。

動画サービス 見逃し配信
hulu 〇見放題
dtv ×
U-NEXT ×
paravi ×
Amazonプライムビデオ ×

 

Hulu

正義のセはHuluで全話無料見放題になっています!!!

無料見放題はこちら

Tver

Tver 1月8日水 21時59分まで

配信は終了しました。

正義のセ動画1話YouTubeなど

YouTube

Pandora

dailymotion

正義のセ動画1話あらすじ

竹村凜々子(吉高由里子)は、この春、横浜地方検察庁港南支部に赴任した2年目の検事。正義感が強く、明るい性格で家族思い。東京の下町で豆腐屋を営む父の浩市(生瀬勝久)、母の芳子(宮崎美子)、妹の温子(広瀬アリス)と暮らしている。検事1年目は大阪赴任だったため、恋人の優希(大野拓朗)とは遠距離恋愛になっていたが、「これからは仕事も恋愛も、両方きっちりやる!」と決意を新たにしていた。港南支部には、支部長の梅宮(寺脇康文)をはじめ、先輩検事の大塚(三浦翔平)徳永(塚地武雅)ら個性的なメンバーが揃っていた。そして、凜々子とバディを組む担当事務官に就いたのは、一癖ありそうなベテランの相原(安田顕)。早速、相原と共に取調べに臨む凜々子だったが、喜怒哀楽がすぐに出てしまう性格のため、ついつい被疑者に怒りを表したり、同情したり、乗せられたり……そのたびに相原から「被疑者にはあまり感情移入しないように」と小言を言われてしまう。
そんな凜々子が、ある傷害事件を担当する。被害者は建設会社に勤める向井(浅利陽介)。向井は上司の恩田(石黒賢)から路地裏で暴行を受けて階段を転げ落ち、全治2か月の重傷を負ったと被害届を出していた。凜々子は「ひどいパワハラ上司」だと憤るが、取調べに現れた恩田は穏やかそうで、暴力を振るうような人間には見えない恩田は「暴行なんかしていません」と、容疑を全面的に否認。「向井が嘘をついて自分を貶めようとしている」と主張する。さらに、一緒にいた同僚の田中(六角慎司)も恩田と同じ証言をする。
被害者と被疑者の言い分が、真っ向から対立する中、凜々子は相原とともに、事件の裏に隠された真実を突き止めるために捜査を進める――。

無料見放題はこちら

正義のセ動画キャスト

竹村凜々子(吉高由里子)

港南支部に異動した2年目検事。取り調べでは感情移入してしまいやすく相原に注意を受ける。司法解剖や遺体がある現場が苦手。毎日店で作られた豆腐をもって港南支部へ。

相原勉(安田顕)

凜々子の担当事務官。8年間結婚生活を送っていたが離婚。凜々子には何かと振り回されている

大塚仁志(三浦翔平)

凜々子の先輩検事。飲み会で凜々子にキスされ意識をし始める。

竹村浩市(生瀬勝久)

凜々子の父。

竹村芳子(宮崎美子)

凜々子の母

正義のセ動画1話から視聴者感想

50代女性
50代女性
出だしは、かなり、わくわくする。また、主人公のことのみならず、その回の大物ゲストの心情にスポットをあてるのは、素晴らしい。しかし、自分の父親のことについて、指輪だけで自分が殺人者の娘だと信じこむのは、短絡的だとおもう。通常なら、恋人にも話さず、まず自分で調べるであろう。彼女の職業なら、それが可能であろう。吉高由里子さんの主演のドラマは、いつも、このような短絡的なものを、感じる。
40代男性
40代男性
お堅い検事という真面目な役で、吉高由里子さんのイメージとは違う感じがしましたが、そこは吉高由里子さんが演じる検事ということで普通ではなかったと思います。
あれだけ真摯になってくれる検事がいれば良いなと思いました。
ストーリー的には、もちろん裁判が基本ですが、色々とあり面白かったと思います。
しかし、天真爛漫さが魅力の吉高由里子さんにはもう少し弾けて欲しかったような気もします。
40代女性
40代女性
吉高由里子さん演じる新米検事・凛々子が赴任先で真摯に事件と向き合い奮闘するドラマでした。安田顕さん演じる事務官の相原とタッグを組みますが、凛々子がついつい暴走してしまうような場面でも冷静に対処する相原とのコンビが面白おかしく心地よかったです。また、凛々子の家族も仲が良く常に賑やかで父親はうるさいぐらいでしたが、仕事面ばかりではなく、箸休め的な笑えるシーンが散りばめらていて飽きることなく見ることができました。
40代女性
40代女性
吉高由里子さん演じる新米検事が様々な事件を通じて成長していく姿が良かったです。特に上司役の寺脇さんが温かく吉高由里子さんの働いている姿を見守っているところが素敵で、こんな上司がいる職場だと本当に働きやすいんだなと感じました。また、どんな事件でも真剣に妥協は許さず真実を調べあげ、正義感で戦っている姿には好感が持てました。
そして、何よりも、妹の広瀬さん、お父さんの生瀬さん、母親の宮崎さんとの吉高由里子さんへの想いが昭和っぽい家族像でほんわかしました。
40代女性
40代女性
新米の検察官が成長していく姿がとても面白かったです。一つ一つの事件に対してすぐに気持ちが入ってしまって感情的になってしまうのがまた新鮮でよかったです。そして周りの人達の優しさが事件を解決するために頑張れる勇気になっているなと感じました。こんな検察官はいないのかもしれないがとても面白かったドラマです。検察官のお話ですが真っ直ぐに正義を守ろうとする主人公が可愛かったです
30代男性
30代男性
正義感が強い新米の検事がただひたすらに正義をつらくために必死になって事件に取り組む姿は元気づけられます。
ベテランの事務官も最初は世間知らずの小娘がと思いながら、しらない間に味方になり必死に事件に取り組む姿は面白かったです。
原作をあの阿川佐和子さん描く物語なだけあって、正義というテーマーの中で伝えたい思いがわかる非常によい内容だったと思います。
何より元気いっぱいの吉高由里子さんがはまり役の楽しいドラマだったと思います。
40代女性
40代女性
自分自身ももっと頑張らなければ、努力をしていかなければと思わされました。
主人公が新しい職場で、その職場の人たちとの人間関係、そして自分自身の立場もありながら、自分のこだわり、信念を強い意思を持って仕事に取り組む姿勢は同じ同性から見て、本当にカッコいい!と思いました。
周りに何を言われても自分の信念をしっかり持ち、それを曲げずに仕事に取り組む事で同僚からの信頼も得ていく姿などもキャリアウーマンの憧れの存在と思いました。
20代男性
20代男性
吉高由里子さんが可愛いかったです。配役は横浜地検で働く2年目の検事です。新米なのでわからない事だらけで慌ただしくしています。しかし真面目に仕事に取り組む姿勢が自分にとって高評価でした。そして清楚な顔つきの吉高さんにとってはまり役となっていました。また、内容はよくある事件が起こり、それを解決する刑事ドラマなのですが、設定が細かいところまで練られており、大変見応えがありました。
20代女性
20代女性
仕事に頑張る20代女子が公私共に奮闘する姿に元気をもらいました。主人公の凛々子演じる吉高由里子の味のある演技でキレ感や天真爛漫さには目が離せません。検事とい難しい役柄から仕事に対するシビアさや現代女性強いの生き様に心を打たれます。そして、凜々子の父親役の生瀬勝久、母親役に宮崎美子のコンビもいい味を出しており大人の女性の家族との関わり方なども描いており、若い世代には考えされるところが多いのではないでしょうか。
30代女性
30代女性
熱血新米検事が、事件の真相を探るために奔走し、失敗しては落ち込んでまた立ち上がる、という王道の熱血ストーリーだと思います。
重い事件もコミカルな要素もあるので重くなりすぎず、テンポの良い展開でストーリーが頭に入りやすかったです。
最後には事件の真相が分かりスッキリします。
新米検事が正義を貫くために失敗を繰り返しながら成長していくという展開はベタすぎて、もう少し何かこのドラマならではの特徴があったら良かったと思います。
30代女性
30代女性
新米検事役は吉高由里子さんに合っていて、楽しく見ごたえあるドラマでした。正義感が強くて、不器用ながらも仕事に対して一生懸命頑張る姿を見ていると、元気がもらえて面白かったです。仕事もプライベートも全力で、人思いな検事で、暖かさを感じる応援したくなる人柄でした。また、検事役のの吉高由里子さんと、事務官役の安田さんのコンビが絶妙で良かったです。時には厳しく、時には優しく見守る安田さんが合っていました。
50代女性
50代女性
凛々子が、とにかく一生懸命に人に寄り添い、事件についてとことん調べる姿勢が素晴らしく、応援していました。そんな彼女に担当事務官の相原がいつしか感化され、文句を言いつつも支えるのも微笑ましい。ふたりが次第に信頼関係を築き上げていくところが良かったです。凛々子を、優しくおおらかに見守る支部長・梅宮も存在感があり、素敵な上司でしたね。凛々子を心配しながらも応援する家族の愛は、温かくほっこりしました。
30代女性
30代女性
主人公の凛々子を演じる吉高由里子の自由奔放な雰囲気が可愛らしく、一見、検事の役としては重みが足りない様なイメージを抱いていましたが、流石は実力派の女優だなと思いました。表情や、独特の声などで上手に生真面目さを表現していて、役柄なのかな?と思うくらい自然に融通が効かない女性像を演じています。また、初めは舐められたり相手にされていないような立場の凛々子の周りにいつの間にか信頼感が湧いてきているのと同じ感覚で、経過と共に凛々子の検事としての発言や行動に重みを感じていけるような作品でした。
50代女性
50代女性
豆腐屋の娘で新人検事の物語で、新人らしい検事の姿がとても良かったです。
扱っている事件は、簡単な事件ですが竹村凛々子が正義を貫こうとする姿が事務官の人や周りの検事にも影響してみんなが正義を貫く姿勢に変わって行く姿良かったです。
とくに最初は新人検事の担当になって嫌がっていた事務官が、検事の正義を貫く姿に共感して彼女と一緒に事件を解決して行く姿がとても面白かったです。

正義のセ動画1話から視聴者反響

正義のセ関連動画

吉高由里子「知らなくていいコト」

【全話無料】知らなくていいコト動画1話見逃し無料視聴方法!大石静さん脚本ドラマ知らなくていいコト動画1話を見逃してしまった方に1話から見逃し配信しているサービスを紹介します。 無料見放題はこち...

吉高由里子「東京タラレバ娘」

【全話無料】東京タラレバ娘動画pandora?FOD?あの田中圭さんがクズ男を演じたドラマ「東京タラレバ娘」ですがPandoraなどで全話無料視聴できるのか調べました。またPandoraで見...

吉高由里子「蛇にピアス」

蛇にピアス動画無料pandora?Hulu?FOD?いろんな意味で話題になった映画「蛇にピアス」ですがPandoraやYouTubeなどで無料見放題できるか調べました。またPandoraで...