マチネの終わりに

マチネの終わりにロケ地最新情報!

パリや日本がロケ地になった映画マチネの終わりに。

そこで実際に鑑賞後パンフを購入し、ロケ地(撮影場所)をまとめてみました。意外と日本でのロケが多かったんですね。

マチネの終わりにロケ地羽田空港

蒔野が洋子を迎えに行くシーン。一緒に長崎に行くはずでしたが、三谷のメールで洋子は断りましたね。空港シーンは羽田空港でした。

マチネの終わりにロケ地ロビー

映画マチネの終わりにで、是枝が洋子をロビーで待ち、一緒に蒔野のコンサート会場に入るシーンがあります。洋子が駆け足で是枝のところに行くシーン。パンフにはみなとみらいグランドセントラルタワーとあるのでこのシーンじゃないかと思われます。

 

マチネの終わりにロケ地演奏会場

福山雅治さん演じる桑野の最初の演奏会場ですが、場所は埼玉県の川口総合文化センターLILIAでした。

マチネの終わりにロケ地打ち合わせ場所

そして蒔野を担当するジュピターレコード社員是永と蒔野が打ち合わせした場所はWeb制作や運営を主とする東京都渋谷区にあるGOOYAという会社の執務室と会議室でした。

マチネの終わりにロケ地Bar

蒔野の演奏後に、Barで蒔野と洋子が話ししてる間に三谷が入ってくるシーンのロケ地は千葉駅近くにあるBarALBAでした。千葉駅から徒歩3分にあるBarで隠れ家的なBarのようです。スコッチウイスキーなどのお店で自家製ウイスキーチョコレートもあるそうです。

 

マチネの終わりにロケ地リチャードと洋子豪邸

伊勢谷友介さん演じるリチャードと洋子の自宅は豪邸でしたが、ロケ地はなんと海外ではなく箱根のアルベルゴバンブーというレストランウエディング会場でした。

ここで確かパーティーを開きましたね。

マチネの終わりにロケ地横浜美術館

マチネの終わりにのロケ地に横浜美術館と記載があります。映画マチネの終わりにでは美術館シーンはなかったので恐らく洋子の通信社のシーンだと思います。パリでテロがありフィリップと話しながら洋子がエレベーターに入るシーンかと思われます。

マチネの終わりにロケ地病院

蒔野の師であるクラシックギターの巨匠を古谷一行さんが演じましたが、入院した場所は埼玉県にある羽生総合病院でした。

最後酸素マスクをつけ苦しそうにしていました。木南晴夏さん演じる娘中村奏が娘をあやしながら見守っていましたね。

マチネの終わりにロケ地インターコンチネンタル横浜グランド

映画マチネの終わりにで、洋子と蒔野が駅で待ち合わせするシーンがあります。その洋子を見て三谷はスマホからメールを洋子に送ってしまうのですが、パンフにはインターコンチネンタルヨコハマグランドがロケ地になっています。恐らく雨の中洋子が蒔野を待つシーンで使われたかと思います。

マチネの終わりにロケ地まとめ

実際にマチネの終わりにを鑑賞後、映画館にてパンフを買ってみましたが、日本でのロケ地も結構多くびっくりしました。また随時追記したいと思います。

マチネの終わりに感想と映画の見どころ!映画マチネの終わりにを見てきました。感想ですが、映像、そして音楽、素晴らしかったです。また映画マチネの終わりにではほとんどが英語などの会...