ドラマ

【全話無料】家なき子動画 1話Pandora?dailymotion?hulu?

安達祐実さんの演技が話題になったドラマ「家なき子」最終回視聴率は37.2%でしたが、1話から無料視聴する方法を調べてみました。

只今無料キャンペーン中

無料でお試し

家なき子動画Pandoraほか

Pandora

YouTube

dailymotion

家なき子動画1話からの見逃し配信

ドラマ「家なき子」ですが1話からの見逃し配信状況を調べてみました。

動画 見逃し配信
hulu 〇見放題
TSUTAYATVディスカス △課金
dtv ×
U-NEXT ×
paravi ×

Hulu

ドラマ「家なき子」ですが、動画配信サービスHuluで1話から最終回まで見放題できます。

月額1026円の定額制サービスですが初回のみ無料でお試しできます。

その期間であれば料金はかかりません。

只今無料キャンペーン中

無料でお試し

ドラマ「家なき子」は1994年のドラマですが、Huluでは懐かしのドラマが見放題できます!

ダブルキッチン(山口智子)

愛はどうだ(緒方拳)

高校教師(桜井幸子)

誰にも言えない(佐野史郎)

ずっとあなたが好きだった(佐野史郎)

ホームワーク(唐沢寿明)

愛なんていらねぇよ夏(渡部篤郎)

愛していると言ってくれ(常盤貴子)

星の金貨(酒井法子)

時をかける少女

只今無料キャンペーン中

無料でお試し

TSUTAYATVディスカス

TSUTAYATVディスカスでもドラマ「家なき子」を視聴できます。

ただしこちらは見放題ではなく、1話ごとの課金レンタルとなります。

※1話300円のレンタル作品です

しかしTSUTAYATVディスカスでは以下キャストのドラマが無料期間中にお試しできます。

安達祐実出演

リーガルv

積木くずし~真相

大奥

遊女A

内藤剛志出演

警視庁捜査一課

科捜研の女

不機嫌な果実

真昼の月

人生は上々だ

女王の教室

雲の階段

京本政樹出演

翔んで埼玉

高校教師

太陽は沈まない

ちりとてちん

tsutayatv見放題無料お試しコースはどこがいい?さてTSUTAYATV/ディスカスですが、こちらも無料体験があります。VODといえばU-NEXTやFOD、huluなど圧倒的な作品数など...

家なき子見どころ

安達祐実の演技力

当時12歳だった安達祐実の出世作としても知られている家なき子ですが、特に「同情するなら金をくれ!」という劇中の台詞が新語流行語大賞に選ばれるほどのブームとなりました。そして、その子役とは思えない演技力に魅了された方も多かったのではないでしょうか。その後、「実は『家なき子』で泣く演技は、目薬を使っていました。家なき子1は、ほぼ目薬でしたね」と暴露したことも話題になりました。

https://twitter.com/airu_nico2/status/1260280400569462785

京本政樹が天才外科医

桜井幸子主演の高校教師では、衝撃的な教師を演じた京本政樹さんですが、家なき子では、天才外科医として出演されています。天涯孤独な生い立ちを持ち、天才外科医でありながら、人体実験まがいの違法手術や法外な謝礼要求などが原因で、過去に医師免許を剥奪されているという役どころですが、闇医療で稼いだ金を自らの育った児童養護施設に寄付するなど優しい一面も見せています。すずに「簡単に人を信用するな。特に自分を信じろと言ってくる奴はな」と名言を残し、主演の安達祐実さんも今でも印象に残っているそうです。

保阪尚希がかっこいい!

保坂尚輝さんが演じたのは、すずの担任教師・片島 智之です。小学生の頃、父親が事業失敗を苦にして母親を殺害し逮捕され、歳の離れた兄、智浩とは疎遠となり、親戚をたらい回しにされた末、改姓の為に片島家の養子となったという壮絶な過去を持つという役どころ。不幸な境遇や美術的才能などの共通点からすずに共感し、何かと力になるとする姿が世の中の女性を虜にしました。2018年4月16日放送のTBS金スマで、保阪尚希さんの幼少期の過去がリアル家なき子であることも公表されています。

すずの相棒の犬がかわいい!

すずの相棒であるリュウ。帰宅途中のすずと出会って以来、常について回るようになり、次第に信頼関係を深めていきます。すずがピンチになっているときに救出にやってきたり、すずに対して高い忠誠心を持っていました。リュウという名の由来は「すずの父親が辰年生まれだったことから、男の子が生まれたら“リュウ”と名付けるつもりだった」と母・陽子が教えたことからでした。また、主題歌の「空と君とのあいだに」は、中島みゆきさんのヒット曲ですが、歌詞はドラマの主人公すず(安達祐実)の愛犬リュウの目線になっており、君はすずのことだと言われています。

シリーズ2では「エリカが例えてあげる」がブームに

シリーズ2作目では、榎本加奈子演じる木崎 絵里花の定番セリフである「絵里花がたとえてあげる」が大ブームとなり、学校でモノマネする人が続出しました。男子生徒からは人気が高いが、校内・屋敷内と腰巾着たちを従えていじめをするなど、高慢な振る舞いをする一方、両親の愛情を感じられずに育ったことなどから、父親への恋愛感情を訴え、甘える場面もあり、視聴者に強烈なインパクトを残したキャラクターでした。

家なき子感想

40代女性
40代女性
いじめや虐待が盛んにニュースになっていた時代だからこそ、成り立っていたドラマなんじゃないでしょうか!当時も大きな反響があるドラマでしたが、30年近く経った今ではとてもではありませんがテレビ放送はできないような過激で残酷なドラマだったと思います。
その時代を安達祐実さんと同年代として生きていた子供の私には、毎回見ながらも心痛く見ていた衝撃的で悲しみに溢れるドラマでした。
40代男性
40代男性
「同情するなら金をくれ」という名言が生まれた安達祐実さん主演のドラマで幼い少女が大人や社会に負けずに力強く生きていく姿に当時は感動と応援をしたい気持ちになったドラマでした。今の社会では暴力や虐待など社会問題になるであろう問題が多く取り上げられていて今でも考えさせられる内容になっているのではないかと思います。安達祐実さんが子役ながらも迫真の演技に引き込まれてとても見応えのあるドラマでした。
30代女性
30代女性
小さい頃に家族と一緒にこたつで鑑賞していたのを今でも覚えています。子役の安達祐実さんが本当にすごくて子供ながら憧れを感じながら見ていました。「同情するなら金をくれ」は本当に名言でよく真似をしていました。今見るとほんと豪華キャストだなと思います。そしてなんと言っても中島みゆきさんの曲『空と君のあいだに』は名曲です。今でも口ずさむことがあります。また見返したいドラマの一つです。
40代男性
40代男性
今とそんなに顔が変わらない小学生の安達祐実さんが同情するなら金をくれと叫んでいました。不幸な生い立ちに生まれたが自分の力だけで生きていく姿に、そんな事はないだろうと思いつつもハマっていました。当時貧乏大学生でしたが、友達との会話の中で同情するなら○○くれと言うのが流行っていました。そのくらい世間から認知されるくらいの話題性がありました。続編の家なき子2も面白かった。
30代男性
30代男性
これを観てない人は日本中にいたのか?ってぐらい強烈なドラマでした。今じゃ絶対放送出来ない内容だと思います。いじめ、放火、窃盗、監禁、裏切り、殺人、と言った要素がわんさか出てきており、いまの社会問題をそのまま映しているドラマになっています。その中で非常に考えさせられる内容ばかりでした。今のドラマにはない、出来ない演出が凄く、これを幼い頃に見ていたら人生が変わった気がします。
40代女性
40代女性
大人になりセクシーさも増したとは言え、やっぱり安達祐実というとこの頃のイメージが強く残っています。大人になった今見ると、近所とか市役所とかもっと頼っていける先があったのではと具体策を考えてしまうのですが当時は本当にドキドキさせられてハマっていました。それにしても、今では絶対に放送できないような内容で当時のおおらかさや残酷さが浮き彫りにされます。保坂直樹もかっこいい。
30代女性
30代女性
お馴染みの「同情するなら金をくれ」で、当時社会現象になっているほどのドラマでした。安達祐実さんが迫真の演技をしており、家なき子ワールドに一気に引き込まれます。こんなことあるのだろうかという壮絶な展開のオンパレードで直視出来ないようなシーンも多々ありましたが、それでも怖いもの見たさというか、安達さんも可愛いので興味を引いてついつい見てしまうのです。父親役である内藤剛志さんのダメっぷりも良かったです。このドラマを見た後は自分の生きている世界がとても平和に感じられてホッとします。
50代女性
50代女性
TVドラマが放映された当時は、家庭内暴力や虐待の問題が社会的問題になっていた頃だったと思います。その影響により子どもが反発する様子を安達祐実が小学6年生の少女を演じたのを記憶しています。自分の居場所を見失った少女が、世間の人から、自分に同情や興味本位でみられた場面で、強い口調で「同情するなら、金をくれ!」と、肩からぶら下げた財布を差し出す姿が、毎回ドラマの中で出てくるので、それが話題となり、その場面を見るために毎回視聴していました。安達祐実が、たくましく感じられ、テレビの前で応援していました。
30代男性
30代男性
名言を世の中に残した作品として有名だし子供の頃に大人って怖いなあとしみじみ思いながら観ていたのを覚えています。放火や窃盗、殺人など一般的には悪といわれるようなことが取り上げられていてコンプライアンス的には現代では放送できないんじゃないかと思いますがとても興味深い内容でインパクトがある重みあるストーリーに感じられました。安達祐実さんがまだ幼い頃なのに大人達にひけをとらない毅然とした演技が心に刺さりとても勉強になるスッキリとした作品でした。
30代女性
30代女性
当時私は小学生でした。安達祐実さんが可愛くて二つ結びの真似をして、勝手に近所の犬をリュウと呼んでいました。今考えると話の内容はかなり無理のある貧乏すずちゃんです。社会にもまれ必至に生きているすずちゃんを思わず応援したくなります。イジメや暴力等があるので今放送したらアウトかもしれません。小さいながらもお母さんの病気が治って幸せになって欲しいと願いながら見ていました。
30代男性
30代男性
人間の汚ったないところばかり、これでもかって見せつけておいて、人間に素晴らしいところがあるとすれば、それは自己責任だみたいに突き放してくるストーリーは若かりし自分にはいいトレーニングになりました。孤独な少女を好演した安達祐実とその背中を後押しするかのような中島みゆきの主題歌も心に染みました。今観たら何を思うのか、人間とはを考えさせられます。人生の糧になった作品です。
40代男性
40代男性
同情するなら金をくれで当時のフレーズとしてはやりました。しかしこのドラマは架空なのですが、現在日本には同様な事例があります。かなり昔のドラマという事ですが、時間経過し、子供の虐待や貧困は無くならない。ドラマが社会にどういう教訓を与えてきたのか?貧富の格差がより拡大してしまった今、大変間違った道を日本は歩いているように思います。もう一回啓蒙の為に再放送してもらいたいように思います。
40代女性
40代女性
「同情するなら金をくれ!」というセリフはもちろん忘れ難いですが、すずといつも一緒にいたリュウの健気さも強く印象に残っています。中島みゆきさんの『空と君のあいだに』の歌詞はリュウの目線で書かれたものだと知り、「君が笑ってくれるなら僕は悪にでもなる」という部分がドラマの内容とリンクして、とても切なく感じたのを覚えています。子ども時代に見たもののなかでは数少ない、複雑な気持ちを抱かせてくれたドラマでした。
30代女性
30代女性
こんなに可愛い子役は見たことがないと思い見始めたドラマでしたが、可愛さだけではなく演技力が半端なく上手かったです。しっかりとした台詞回しに、妥協のない感情表現は、観るものを引き付けました。こんな可哀想な状況はドラマにしか有り得ないと思うのですが、あの名台詞の金をくれは、本当に魂のこもった物でした。大人の事情など子供には関係ないのです。子供は子供として日々強く生きて行くしかないのだと感じたドラマでした。

 

家なき子反響

https://twitter.com/kumiho9tails/status/1239046764453220352

家なき子動画1話から無料まとめ

同情するなら金をくれ!で有名なドラマ「家なき子」ですが、1話からの見逃し配信はHuluで見放題できます。

初回2週間無料なのでおススメ!さらに無料でプロフィール追加を6人までできますのでお試し期間後も月額1026円ですが、5人まで子アカウントを無料で作れるので、実質一人171円で利用できます!!

只今無料キャンペーン中

無料でお試し

家なき子関連記事

安達祐実「家なき子」

【全シリーズ無料】不倫食堂動画Pandora?dailymotion?FOD?田中圭さんが出張で全国を飛び回る営業マンを演じそこで出会った美女と一夜を共にしてしまうドラマ「不倫食堂」ですが、Pandoraやdail...