同期のサクラ

【全話無料】同期のサクラ動画3話【真の友人とは?】無料視聴方法!

今回の同期のサクラ3話では百合がセクハラに!さらに仕事を辞めるといいます。

そこで百合とサクラが大喧嘩!サクラのブスブスブス!には驚きました。

3話見逃し無料視聴方法など紹介します。

同期のサクラ動画3話予告

同期のサクラ動画3話見逃し配信

Tver

同期のサクラ3話見逃し配信は終了になってます。

今すぐ無料で見るなら↓

無料でお試しHulu

Hulu

同期のサクラですが、3話だけでなく1話から全話見放題はHuluのみです!!

日本テレビの傘下になったHuluでは日本テレビのドラマなどが見放題です。

無料期間があるのでその期間中に見ればお金かかりません。

無料でお試しHulu

今回の同期のサクラは橋本愛さんの回でしたね。

彼女が出演してるドラマや映画もHuluで見放題できるので紹介します。

桐島部活やめるってよ。作家朝井リョウさんの作品です。部活のキャプテンだった桐島がやめることをきっかけに同期の5人に変化が起こるというもの。橋本愛さんはバトミントン部。人の悪口や影口など言わず、上手に友人関係をこなす役でしたが、秘密がありました。なんだか本音を言わない感じが同期のサクラの役と似てますね。ちなみに彼女も中学時代バトミントン部に所属していたそうです。

罪と罰。ドストエフスキーのオマージュですが、舞台は現代の日本になっています。引きこもり大学生を高倉健吾君が演じます。そしてある女子高生との交流からある計画をします。橋本愛さんは女子高生売春組織のリーダーという役でした。簡単にまとめると中二病のまま大人になった男が殺人になる話。狂った高倉健吾君が見れます。

無料でお試しHulu

秋の日本テレビドラマが見放題できます。

 

その他。あなたの番です。おっさんずラブなども見放題です。

Huluでは全作品が見放題なんで課金作品がなくストレスがない。

最近は結婚できない男やカルテットなども配信、見放題になってます。

ぜひお試しください。

無料でお試しHulu

同期のサクラ動画3話YouTubeなど

さて同期のサクラ3話をYouTube、Pandoraで探してる人はこちらです。

YouTube

dailymotion

Pandora

見れない場合はHuluがおススメです。

無料でお試しHulu

同期のサクラ動画3話見どころ

3話でも見どころがいろいろありましたね。

相武紗季の表情

百合がセクハラされ、上司がそれぐらい彼女は慣れてるといった場面、相武さんの表情が素晴らしかったです。何とも言えない表情でした。自分だってされてるし、我慢してる。でも言えない。これは演技なのでしょうか?多くの視聴者が注目しましたね。

3話の名言

今回もFAXで爺ちゃんの名言が届きました。本気で叱ってくれる人が本当の友人。確かにそうですね。なかなか本当のことは言えないですが、言いにくいことを言ってくれる人は大事にしないといけないですね。たとえ気まずい雰囲気になっても。

同期のサクラ動画3話ネタバレ

サクラの病室で百合が自分の娘と一緒にいる。

百合はサクラと大喧嘩したことを思い出していたのだった。

2011年。

サクラは3年目に突入していた。相変わらず建物の写真を撮り、遅れてくるサクラ。

百合は広報の仕事で人事部に来ていた。

来年の人事のことで百合と組んで仕事をするように言われるサクラ。

お互いに自分たちと同じ3年目の社員に話を聞きに行く。

サクラは百合の話を絶賛、百合は広報は天職じゃないといい、どちらかというと転職したいという。

そして百合は取引先の専務に食事に誘われサクラも強引に誘う。

接待のために服をそろえてもらったサクラ。

専務とともに女性の仕事について話す。

サクラは百合がトイレに行っている間、取引き先の専務に無下に断れない性格だから誘わないでくださいと伝える。

そして専務はいなくなり、百合は余計なことをするなとサクラにいう。

翌日広報部長が人事にくる。彼女がセクハラされてることは知ってるしそのくらい慣れてるということだった。

そしてそこで大地震が。あの3月11日の東日本大震災だった。

それにより仕事は忙しくなり、女子社員は早く帰るように言われた。

同じように帰宅難民がいる中、サクラは自分の自宅に百合を誘う。

家に着くと爺ちゃんから安否確認のFAXが届く。

サクラはそこで自分の夢を語る。しかし百合はたまたま一流企業で入っただけだたのだ。

人事部は震災の対応で忙しかった。

そんな中百合が結婚して辞めるという話が耳に入る。

サクラは結婚しても仕事を辞めることはないという。が百合は笑顔を作ったり仕事に疲れたようだ。

そしていつものように夢を語ろうとするサクラに百合は切れる。

ゆめゆめうるさい!現実を見ろ!さっさと田舎に帰ればいいと。

サクラはそういわれ百合にブスブスブス!というのだった。

百合はもう二度と自分の前に現れるなというのだった。

サクラは爺ちゃんにFAXする。百合のことだ。

すると爺ちゃんは本当のことを言うのは友人だから離れるなというのだった。

翌日百合が退職の手続きをしてると、サクラは止めにかかる。

そしてサクラは自分の友人になってくれないか?と頭を下げるのだった。

そこで百合はサクラのせいで結婚相手にも会社にもまた頭を下げないといけないというと、気が変わるかと思ってたといい、サクラは百合の退職届を出す。

サクラは初めてさくらと百合に言われたことを伝え、二人は仲良く写真を撮る。

百合はサクラに引き留められたことで結婚を決めバリバリ働くのだった。

一方サクラは異動になってしまった。

同期のサクラ動画1話無料見逃し

同期のサクラ動画2話無料見逃し

同期のサクラ動画4話無料見逃し

同期のサクラ動画5話無料見逃し

同期のサクラ動画6話無料見逃し

同期のサクラ動画7話無料見逃し

同期のサクラ動画8話無料見逃し

同期のサクラ動画9話無料見逃し

同期のサクラ動画10話最終回無料見逃し

同期のサクラ動画3話視聴者感想

サクラはゆりちゃんに仕事を辞めてほしくなくてサクラの気持ちを伝えたけれど、ゆりちゃんの思っていることも伝わらなくて、だけど最後二人が分かり合えたところが素敵だなと思いました。こんな風にちゃんと理解してくれる分かってくれる同期が居たら心強いなと思うし、サクラみたいに人を真っ直ぐに信用できる人が素敵だなと思いました。裏表がないサクラみたいな人が居たら、私も仲良くなりたいなと思いました。(30代女性)

おじいちゃんからサクラに、「彼女と別れるな」というファックスが来たことがとてもびっくりでした。
喧嘩するほど仲が良いということなのかなと感じました。
百合とサクラは真反対の性格だけど、お互いに持っていない良いところがあって、案外合うのかもしれないなと思います。
最後に二人がお互いを名前で呼び合うシーンはとても感動でした。
やっと百合とサクラが本当の意味で友達になれたのかとかなり嬉しかったです。(20代女性)

今回は桜と百合の迫力ある言い合いが印象的でした。お互いのことをなかなか理解できず、思いをハッキリ言って本気でぶつかり合っていたのが良かったです。どちらも引き下がることなく、真剣な表情がインパクトありました。
喧嘩がすごくてどうなるかと思ったけど、おじいちゃんの彼女と別れるなという言葉から、桜は最後の最後まで百合に気持ちを伝えていたところが、立派だなと感じました。(20代女性)

第3話でも、サクラは同期のために奮闘します。同期と良い仕事がしたいのです。故郷に素敵な丈夫な橋を作る夢を叶える為に。一見、冷たく何を考えてるかわからず、サクラは誤解されやすいけど、誰よりも優しく情が深く真面目なサクラです。不器用なだけに誤解されやすいのがなんかほっとけないです。サクラはゆりに「ブスブス言う。」おもしろい。ユリに無理して笑うな。毒をはきたければ、全部私に吐き出せとサクラは伝えるが、中々ゆりには伝わらない。ユリの住む世界が違うのことばは、イラッとした。「お前は何様だー。」って思う。(30代女性)

橋本愛が演じている役は大人として社会でやっていくためには、できている人間なんだなと感じました。そして逆に主人公は、社会人としてぶち壊すようなものだと思いました。さくらのキャラクター性を私は嫌いであるとは言いませんがこの社会人として生きている私にとっては絶対にさくらは間違っているなということを改めて感じました。橋下さんは仕事を辞めることにも説得力があり納得してしまいたいものですがさくらの信念の強さには本当に驚きました。(20代男性)

今回は百合が主役で広報部で活躍中している百合ですが、入社の頃と変わらず愛想を振りまいて本音は隠して過ごしているようで、変わらず本音を言っている桜にイライラして今回もキレていたのですが、桜も今回はなかなかの迫力で言い返していてかなり面白かったです。桜のおじいちゃんからのファックスで本当に怒ってくれる百合を大事にするようにとメッセージを受け取り百合に友達になってくださいと言うシーンは感動しました。そして友達だからと二人で写真を撮るシーンは一番感動しました。(40代男性)

本気で叱ってくれるのが本当の友達だって言うのはわかるけど、百合はサクラのことを思って叱ってくれてると言うよりは自分の感情のまま怒っているだけに見えました。仕事から逃げての結婚退職が百合の本当の望みじゃないのはわかるけど、なんとなくサクラの価値観の押し付けにも見えてしまい、最後に結婚取りやめて仕事をバリバリしてるのが良い事のように言われてるのは、なんじゃそれ、と思ってしまいました。今回の同期のサクラは今までほどは心に響きませんでした。(50代女性)

主人公はいつも機械的な話し方をして気持ち悪いと思っていましたが、百合と喧嘩をした時に方言が出てきて人間っぽさを出していましたし、仲直りしたあとの笑顔は良い表情でした。人間としてコミュニケーション能力が上がってきたような感じです。これまでも仲間との関係にスポットが当てられていましたが、それ以上に仲間との絆を構築したのではないでしょうか。見ていて心が温まりました。(30代男性)

とっても感動的なストーリーでした。主題歌が流れ始めてからは、耐えられずに涙腺大崩壊しました。サクラのじいちゃんの言葉???めちゃくちゃ良かったです。“彼女と別れるな!”まで書いたのは凄いと思いました。サクラの同期は良いメンバーばかりだね。ユリが退社するときみんなが一言伝えに来るなんてめちゃくちゃ素敵です。でも、会社の屋上で、サクラがユリに行った「ブス!ブス!ブス!ブス!???。」笑うより涙が出ました。社史編纂室に異動しても頑張れ!サクラ。(50代男性)

サクラは人生に迷った時、いつもじいちゃんの言葉に励まされ、その言葉通りに実行してきたのだと思います。
もし、じいちゃんがいなかったら、今回のサクラの行動もなかったと思いました。そう考えると、やはり今のサクラを作っているのはじいちゃんですし、じいちゃんの言葉は本当に説得力があると思います。
百合は同期の中では一番手ごわそうな感じがしましたが、ようやく友人になれて本当に良かったです。(50代女性)

どこの会社でも問題を起こす社員は例え仕事ができたとしても冷遇するのが日本の会社です。サクラがユリとトコトンぶつかって真の仲間になりましたがサクラ自身の処遇は閉塞状態に陥る寸前まで来ています。人事部預かりから社史編纂室へ移動となりました。社史編纂室という部署は会社にとって要らない人材(リストラ要員)のたまり場の典型です(ドラマの設定では受け皿の一部のようです)。現実の世界では社史編纂室のような受け皿は存在しません。さて、次話のサクラはどのような問題を起こすか楽しみです。(50代男性)

今回は百合とサクラが打ち解けていく話になると思っていました。新人研修からサクラに本音をぶつけていた百合ですから一筋縄では行かないはずですか、物語をよく見ているとそんなに険悪な関係になったことはないのですよね。そんなわけで2人のぶつかるシーンは何度かありましたがあくまで心の触れ合い的なものを感じていました。ゼネコンの震災時の役割の一部もでてきましたがサクラも現地に飛んでいくようなシーンも見たかったです。二人の様々な思いのなかで同期の仲間としてより強固な友人関係になりました。見事な流れでした。(40代男性)

サクラさんに仲間ができて、よかったですねー。ただ、友達になれたのと引き換えに、人事部から社史編纂室に異動となりました。取引先の専務を怒らせてしまったから。
その友達というのが、サブコンの月村組のお嬢さんで、サクラさんが負け組になることを心配してくれていたのですが。ゼネコンの社史編纂室に配属となりましたね。花村建設は、スーパーゼネコンなのか大手ゼネコンなのか、おそらくスーパーですが、順位争いの熾烈さもある業界ですから、取引先の新社屋の受注に影響を出すようでは、致し方ないかも。頑張れ!サクラさん。(40代男性)

私は男なんですが、百合さんと同じように「八方美人」的なところがありました。方や、はっきりとモノを言う同期がいて、いつの間にか見かけないなあと思ったら、数か月前に会社を去っていた、なんてこともあり、「はっきりとモノを言う人間は会社にいられないようになるんだ」と思っていました。数年後、そいつの配属されていた部署の先輩に話を聞くと、「文句ばっかり言うやつだった」と一蹴。はっきりとモノを言う、と文句を言うのは違う。改めて今日のドラマで再認識しました。(50代男性)

同期のサクラ動画3話視聴者反響

同期のサクラ動画3話無料まとめ

本気で叱ってくれる人は本当の友人だという爺ちゃんの言葉よかったですね。

毎回爺ちゃんのFAXの内容がいいので泣けてしまいます。サクラのようにまっすぐな人間はそんなにいないと思うけれど、周囲の人間は少なからず影響を受けてますね。

同期のサクラ全話Huluで見放題になってます。

無料でお試しHulu