アライブ

【全話無料】アライブドラマ動画4話【寄り添うこと】無料視聴方法!

京太郎がうつになりかけてしまったアライブドラマ動画4話、見逃せない回でした。

4話だけでなく、全話無料視聴方法は以下動画サービスで見放題できます!

ここからの申し込みで初回無料キャンペーン中!

無料で見放題FOD

アライブドラマ動画4話予告

アライブドラマ動画4話見逃し配信は?

FOD

ドラマアライブですがFODで全話無料見放題となっています!!

無料キャンペーン中

無料で見放題FOD

Tver

 

Tver 放送後期間限定で見逃し配信しています。

2月6日21時09分まで 4話配信

アライブドラマ動画YouTubeなど

さらにドラマアライブがYouTubeなどで見れるか探してみました。

YouTube

Pandora

dailymotion

miomio

アライブドラマ動画4話ネタバレ

匠の告別式が行われました。

阿久津、光野なども参列し、薫も訪れますが心の様子に胸を痛めます。

関河は会場を後にする薫の写真を遠くから撮っていました。

これまで通り、京太郎はカレーを作りに心の自宅にやってきますが、息子漣は匠を思い出し食べられません。

一方休暇を繰り上げ、心は出勤します。阿久津や光野は心配しますが、仕事をしている方が気がまぎれるという。

食堂で薫は心に何かあったら何でもするから言ってねというのでした。

結城や夏樹は心に話しかけづらいと医局に入るのをためらいますが光野は僕たちはいつものままでいい。本当に助けが必要な時にやってあげればいいという。

そんな中交番から心に電話が!なんと京太郎が横断歩道で大声で泣き保護されたというのです。

京太郎が泣いていた場所は匠の事故現場付近でした。

お酒に酔っていたということで念のため連絡がきたのです。

心は乳がんの手術をした佐倉の診察をします。抗がん剤治療を始めることになります。

心は抗がん剤治療の不妊のリスクを話し、卵子を採取しておく方法を説明。

その後薫が彼女の相談をかね心を食事に誘いますが心は拒否。お義父さんがうつかもしれないというのです。

心が自宅に帰るとそこに京太郎が。夕飯を作ろうとしたけど作る気がしないといい、涙ぐんでました。

心はその様子を見て、うつ病の傾向があると思い精神科の受診をすすめました。

お店では薫が一人酒を飲むと、そこに関河が。薫は気分がすぐれないと断りますが、関河は名刺を置いていきます。

彼はジャーナリストで匠の手術について調べていると言います。そしてその死の原因は薫のミスではないかと。

証拠でもあるのか?というと彼は去っていきました。

一方乳がんの佐倉はまだ治療を悩んでいました。相談にのろうとする心ですが、結城にまかせ、阿久津はある男性のともに
心を連れていきます。

その男性は奥さんを半年前に亡くしました。いまだ乗り越えられない男性の話を時々聞いているというのでした。

そこで阿久津はこういいます。

親しい人の死は人生最大のストレス。グリーフケアが必要だと言うこと。大事なのは励ますではなく悲しみに寄り添うこと。

そしてもっと大事なのは悲しみを肯定する。悲しみを表現することだと。

そのアドバイスを聞き、京太郎への対応が間違っていたと気づきます。

自宅では心は匠が好きだったカレーを出します。そしてパパも食べてるというのでした。

実は京太郎はベランダから飛び降りようとしていたのです。そんな時心はカレー食べませんか?と電話をしたのです。

自分を責める京太郎にそんなことはないという心。

その頃薫は須藤と一緒にいました。自分のせいで一人死んだという薫は別れを告げます。

一方心は仕事復帰。みんなは笑顔で迎えます。

屋上で深呼吸する心、廊下で関河が声をかけるのでした。

アライブ1話ネタバレ無料視聴

アライブ2話ネタバレ無料視聴

アライブ3話ネタバレ無料視聴

無料で見放題FOD

アライブドラマ動画4話視聴者感想

30代女性
30代女性
心先生、義理父である京太郎さんに「心ちゃんは強いね。」って言われてたけど、最愛の人を亡して強くいられる人はいないですよね…。お母さんだから、医者だから、しっかりしなきゃって思ってたと思うし、私から見れば京太郎さんの方が強いように見えました。だけど、京太郎さんもお酒に溺れて泣いてたと聞いて、心先生の前では泣かずに強い振りをしていたんだなと思ってウルッとしてしまいました。
20代女性
20代女性
私はまだ幸いにも身近な人を亡くしたことがないのですが、家族など身近な人が亡くなったときのことを考えるとどうなってしまうのか怖いなと思いました。鬱になったり、後を追う人もいるのが実情なので死と向き合うのは簡単なことではないと思います。一緒にご飯を食べたりテレビをみたり、当たり前の日常が幸せなんだなと気が付きました。お医者さんは病気の方と向き合っていて自分も病んだりしないのかなと思いました。
20代女性
20代女性
匠さんが亡くなって、溜め込んでいた気持ちが一気に溢れて泣き崩れた心先生、辛そうで見ていられませんでした。きっとお母さんとしてもお医者さんとしても誰にも弱音吐けなかったのかなって思いました。そんな気持ちのまま、早々と仕事復帰して大丈夫なのかなって思ってたけど、やっぱり心と身体が追いついてない感じがして、患者さんとも前みたいに顔と顔付き合わせて会話も無くなったのが残念でした…。
40代女性
40代女性
大事な人をなくした悲しみを家族みんなで乗り越えていこうとするストーリーに心打たれました。それぞれいろんな思いがあって、葛藤があって、泣きたいのに泣けない、強がるしかないという主人公の演技が良かったです。
そして、やっと立ち直ったと思ったらいよいよ、夫の死の真相が明らかになっていき、信頼していた同僚がそれに関わっているという事実がどんどんあばかれていきそうですね。
来週以降の展開に期待します。
50代女性
50代女性
亡くなってしまった匠を考えてしまっている心と京太郎は元気のない漣を思いやっていた。警察から電話が入り、行ってみると京太郎が酒をのみ、動けなくなり、ほごされていたという。京太郎は身内の死後、病気になってしまうことがあるという。心は精神科に通うよう勧めてくれた。なんて優しいのかと心を見直した。そして、心に小説を書かないと責められていたが、ちゃんと書いていたと知り、良かったとかんじた。
40代女性
40代女性
阿久津の考え方が正論すぎて、真逆のことをしてしまっていた心が、見ていてかなり痛々しかったです。ですが、やっと自分の本心と向き合うことができた心は、やはり切り替えが早いし、強い女性だなと改めて感じました。でも、それ以上に蓮の存在が大きかったと思います。心が言いたかったことを無意識に先に実践していたところは、やはり年齢よりかなり大人びているなと思いました。自分も悲しいのに祖父を気遣うところは、相当な神対応で素晴らしかったです。
30代男性
30代男性
匠が亡くなっていつもの心と京太郎じゃなかったのがとてもビックリしました。心と京太郎が匠のことをすごく好きだったんだなと思います。心が匠の死を悲しんで泣いたのがビックリしました。関河がジャーナリストだったのがとても驚きました。心がちゃんと仕事に復帰できたのがとてもよかったと思います。みんなが心のことを心配しているのがいい仲間達だと思います。関河が心に会いにきたのがビックリしました。
50代男性
50代男性
第4話の感想は、凄く色々な事を考えさせられました。でも良い話だったと思います。一番感動したのは心先生(松下奈緒)の子供の演技でした。悲しみで食べる事ができなかったカレーライスを、二回目には一生懸命に食べてたシーンに涙腺大崩壊でした。それから、「患者の顔を視ていない、病気しか視ていない。」と言った高畑淳子さんのセリフもジーンときました。あと、北大路欣也さんの空気感をも変える演技力には敬服でした。
20代女性
20代女性
今回は夫の葬儀の時、心が憔悴していたのが印象的です。その3日後に仕事を再開したのは驚きました。そして義父が匠が事故にあった場所で、泣いていたというのは胸が痛くなりました。心は子供のことや義父のことで、自分がしっかりしないといけないと思うのが心配になりました。梶山に匠を生き返らせてと言ったのは、とても心に刺さりました。
そんな心に阿久津がしっかり休みなさいと言ったところは、見ていてホッとしました。
20代女性
20代女性
大切な人の死を受け入れるのが大切だという話を聞いて、悲しみを我慢するだけでなく、悲しみを共有できる家族がいることや家族の為に元気でいる事が大切な事ではないということを学びました。相手の気持ちを聞くことで感情をコントロールすることや我慢することをやめることで、前に進むことができるということを教えられました。匠が好きだったカレーを作り、匠の分も準備したことで京太郎は素直に涙したシーンが感動しました。
30代女性
30代女性
お葬式のシーンからはじまり、すごく切なくなりました。男の子も傷ついていて、お義父さんもすごく傷ついていて、松下奈緒さんも辛いはずなのに、一人で頑張っていて見ていて苦しくなりました。木村佳乃さんも、自分のせいではと傷ついていているのに、松下奈緒さんの話を聞いてあげて、松下奈緒さんも木村佳乃さんの前では弱音を吐くことができてよかったと思いました。旦那さんも、ちゃんと小説を書いていてよかったです。
40代男性
40代男性
「アライブ」では患者だけではなく医者として妻としての苦悩も描いてきましたが、これまでよりも人の悲しみを強くあらわしていました。夫の匠をなくしたことで家族全員が悲しみに包まれますがやせ我慢をし気丈に振舞う姿は痛々しいものがありました。また以前、乳がんの手術をした患者も再び登場しました。手術がうまく言ってそれで終わりではなく治療は長く続いていくというのをドラマで意識したのは初めてです。いつもより重苦しい空気で包まれていましたが、周囲の理解で少しだけ晴れた気がします。しかし試練はまだ続くようです。
40代男性
40代男性
匠を失ったことでの恩田家の悲しみの深さが想像以上で見ていて胸が痛くなりましたし、涙が止まりませんでした。特に心は自分がしっかりしないといけない気持ちが強くあり、そう思えば思うほどに自分らしさを見失い仕事に復帰しても以前のような患者と向き合うことができていないシーンが見ていて辛かったです。それでも少しずつ前を向いて匠の死と向き合うことができていくシーンは感動しました。命の尊さを考えさせてくれるストーリーでとても良かったです。
30代男性
30代男性
いつも明るく楽しい雰囲気を作り出している腫瘍内科の部長の阿久津は、心の夫の匠の葬儀の場で参列者の人々に明るく接していた京太郎の心理の深い傷付きに気付いていた上に、仕事にすぐさま復帰した医師である心も悲しみで一杯になっているのを仕事で誤魔化そうとしていると感じ取ってすぐに止めさせるのではなく、上手く諭して気付かせる行動が素晴らしく、心が義父である京太郎とちゃんと向き合い匠の残した小説を読む場面には感動でもらい泣きしてしまい、悲しみを克服しようではなく肯定する事が必要なんだと学びました。

アライブドラマ動画4話視聴者反響

アライブドラマ動画4話無料まとめ

京太郎が辛く自殺をしてしまうほど自分を責めていたのがつらかったです。

アライブドラマは以下サービスで見放題できます!

無料で見放題FOD

アライブ関連動画

木下ほうか「昼顔」

【全話無料】昼顔動画一話【私たちの出会い】無料視聴方法!社会現象にもなり今でも見る人が後を絶たないドラマ昼顔、ここでは1話から2話3話4話5話6話7話8話9話10話最終回まで無料で見れる方法、...

北大路欣也「絶対零度シーズン1」

【全シリーズ無料】絶対零度シーズン1234動画無料視聴方法!「絶対零度〜未然犯罪潜入捜査」が始まっていますが、特に、上戸彩さんが主演を務めたシーズン1、シーズン2は当時話題となる人気ドラマとなりま...